本文へスキップ
ど素人がいまさら始めるビットコイン

仮想通貨とは。

そもそも

教育方針イメージ

仮想通貨とはいったいなんでしょう?

現金のように現物があるわけでもないですし。
現物がなくても支払いができるもので『suica』等の電子マネーがあります
電子マネーも現物がないので同じ感じがしますが、電子マネーは、現金が形を変えたものに過ぎず『仮想』ではありません。

それでは『仮想通貨』とは
主にインターネット上で「お金」のようにやり取りされ、専門取引所などで、円、ドル、ユーロ、等の法定通貨と交換することで入手することができて、一部の商品やサービスの決済に利用できる、特定の国家による価値の保証のない通貨のこと、のようです。




仮想通貨法

目標イメージ

日本でも仮想通貨について『仮想通貨法』という法律による取り決めがあるみたいです。

仮想通貨法を色々と調べたところ、
「情報通信技術の進展等の環境変化に対応するための銀行法等の一部を改正する法案」というのが成立し、その中の「資金決済に関する法律」に
「第三章の二 仮想通貨」が追加されました。
これが『仮想通貨法』と呼ばれているそうです。

2017年4月1日施行されています。 
詳しくはコチラ


ざっくり言うと
・仮想通貨の定義
・登録制度の導入

の二点が仮想通貨についての大きな部分だと思います。


【仮想通貨の定義】
次の性質を持つ財産的価値をいいます。
@不特定の者に対して、代金の支払い等に使用でき、かつ、法定通貨【日本円や米国ドル等】と相互に交換できる。
A電子的に記録され、移転できる。
B法定通貨または法定通貨建ての資産(プリペイドカード等)ではない。
金融庁ホームページより引用    

【登録制度の導入】

金融庁・財務局の登録を受けた事業者のみが日本国内で仮想通貨交換サービスを行うことができる。
これにより、利用者(僕たち)の保護。マネーロンダリングやテロ資金供与などの対策に効果が期待できます。




以上のことより、日本国内でも「仮想通貨」が身近になりつつあるので制度整備を行っていると思います


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で